役員紹介

私ども東京支部では、創部から首都・東京の利便性を生かし、在京・都内在勤の同窓、東京を通過点とする同窓に対する「道の駅」ならぬ「同窓の駅」を目指して参りました。
このコンセプトどおり、支部の各種活動が会員各位のお役に立てることを第一の目的とし、
より高い価値を皆様に提供できるよう日々努力しております。


支部長 蕭 烱森

東京支部長の 蕭 烱森(K23期)です。

皆様のご支援とご協力を心から深く感謝を致します。
台湾の出身で大学卒業してから社会人になって、日本で40年以上滞在できることはやはり皆様のお陰様です。
これから母校と皆様に少しでもお役を立つことに努めたいと思います。
OBの皆様のより一層のご活躍とご健闘を祈りし、これからも東京支部へのご協力とご指導を宜しくお願い致します。


副支部長 阪井 悦三

副支部長の 阪井 悦三(F16期)です。

大阪府堺市出身で、現在は東京に単身赴任中です。
東京支部に参加してから、同窓生には凄い方が沢山いらっしゃることを改めて認識いたしました。
支部活動を通じて、同窓ネットワークを広げ、同窓生間の親睦を図ると共に、母校・在学生への支援を実行して参りたいと思います。
皆様の参画、ご協力、ご支援をお願いいたします。


事務局長 新 義孝


事務局次長 辻 颯斗


監事 鈴木 顕宏


監事 荒木 秋男


監事 森脇 憲治


顧問 宮崎 孝